読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正直ここまで出来がいいと思わなかった!!

 

※ネタバレ注意

 

 

 

 

名作アニメと検索すれば必ずといっていいほど出てくるタイトル 

 

コードギアス

 f:id:alfs-hayato:20160922231120j:plain

 

 

最初絵だけ見たときはあまり惹かれなかった。タグにはロボットが入っていて「そういう系か」と思っていたら頭脳戦というタグを見たときに視聴を決意した。

大体のアニメの頭脳戦といえばなんのひねりもなくすぐ終わるものばかりだった。だからこのアニメを見て頭脳戦が面白くなければ観るのを止めるつもりでいた。

 

だがただの頭脳戦だけではここまで凄くいい出来にはならなかったろう。キャラクターの心理状態、信じるもの、葛藤などがうまい具合に噛み合っていた。

 

一話一話ちゃんと丁寧に描かれていて、特に無駄な行動とかがなかった。何より主人公がアンチヒーローっていうところに惹かれた。物語上悪の立場でも意味のない悪事を働かなかったとこがすごい。ある意味ルルーシュのプライドだったと思う、1期の最初の方で民間人に悪さをしないと公言したところで完璧に彼というキャラクターに惹かれた。

 

OPもEDも良かった。特に好きなのはモザイクカケラとO2 この二つはカラオケ行くたびに必ず歌ってる 笑

 

 

1期

ここでは主にルルーシュがC.Cと出会いギアスという力と自分の頭脳を武器に戦い、自らをゼロと名乗り、組織「黒の騎士団」を作り所属するキャラクターなどに重点を置いたんだと思う。さらには主人公の友人のスザク いわばサブ主人公みたいな立場なのだろう。ルルーシュとスザク、同じ夢を持ちながら違う手段でそれを実現させるっていう対立は正直そうなるまで予想できなかった。国としてはブリタニアとイレブン(日本)がほとんどで他の国は登場しなかった。

 

悲しいシーン

よくラノベアニメであるような重要人物は死ななってことはなかった。シャーリーに自分の記憶を消させるという場面も悲しかった。それ以上にグッときたのがユーフェミアの死。誰がこの展開を予想できただろうか。

彼女はブリタニア第3皇女、ルルーシュの姉にあたる人物だ。ブリタニア人はイレブンを嫌っているが、彼女はそんなイレブンを助けようとした。特区日本という政策を進めていた。さらにはスザクと協力関係 (お互い両想い)にあった。そして特区日本が成立しようとした日にルルーシュと再会した。だがここでルルーシュは誤ってユーフェミアにギアスをかけ、イレブンを虐殺した。この時ルルーシュのギアスは自分で抑えきれないほどに強くなっていたらしい。彼女は後世に魔女のユーフェミアと呼ばれるようになっていた。

彼女は公平で正しい道を突き進もうとしたのに、、 ただこれは誰のせいでもなく悲しい事故、、ルルーシュ自身も悲しかったと思う なんせ初恋の相手だったから

 

 

最終回

もう言うことなし!最後カレンとスザクに正体がバレてルルーシュとの一騎打ちが面白かった。ただああいう終わり方だったから2期での展開が予想できなかったな〜。最終回ではないけどルルーシュがスザクに「生きろ!」というギアスをかけたのは感動した。敵同士であってもルルーシュの優しい一面が見れたと思う。やっぱり親友だからかな。

 

2期

始まった瞬間「うん?これ一期?」って思うぐらい展開が同じだった。ただタイトルにある通り「復活」なのでどういう風に戻っていくのが気になったがまさか一話で記憶が戻るとは。そして中国の登場 (天子さまかわいい)。 正直二期ではルルーシュのやり方が結構強引で残酷だと思った。

 

 

悲しいシーン

ここでは色々は人が死んでいったな〜 特にシャーリーの死はとても感動した。ただシャーリーを殺した弟役のロロは正直許せなかったな。ただロロもルルーシュと生活していくうちに本当の弟としての感情が芽生えた上での嫉妬による殺害だったと思う。そしてロロが死ぬ時にやっと弟として認めてもらえた時は少し微笑ましかったかな。

 

 

最終回

まさかルルーシュが独裁者にまでなるとは思ってなかったがこの回で世界を作り、そして壊すの本当の意味が分かった気がする。ゼロレクイエム。この計画はあんなにも悲しいものになるとは思ってなかったな〜 満足いく終わり方だった。ネットではルルーシュ生存説などがいっぱい出てるが個人的にはこのまま綺麗に終われて良かったと思う。

 

 

最後まで意味がわからなかったのが「神を殺す」というところぐらいかな。

 

何よりも扇がヴィレッタと結婚したことがこれから先イレブンとブリタニアが手を取り合って対等に進める道を示してくれたかな。これも全部ゼロレクイエムによってルルーシュが世界中の憎しみを自分に向けて殺させた結果だと思う。彼のおかげであの世界は平和になることができた。

 

意外だったのが皇帝シャルルがマリアンヌを見捨ててなかったことかな。

 

まさか最後オレンジがオレンジ畑で汗を流しているとは 笑

 

 

今回はコードギアスについての感想でした〜 いかがだったでしょうか?

赤くハイライトされているのは個人的に思うこのアニメに重要なキーワードです。

感想として足りない部分、コードギアスに思うところなどがあれば気軽にコメントしてくださ。

まだ文章もめちゃくちゃであまり面白くはないと思いますがこれから頑張っていくので温かい目で見守っていてくれればありがたいですm(_ _)m